Japanese Sake, Shochu & Umeshu

日本酒焼酎梅酒どのタイプがお好きですか?

この専用ページでは、各タイプのアルコールの違いについて

簡単にご紹介いたします。

 

HISeMallでは、あなたとあなたの愛する人に最高の『日本のもの』をお届けします。

好きな日本酒、焼酎、梅酒を今すぐ各セクションで見つけて買い物しましょう!

Japanese Sake

ひとくちに日本酒といっても原料や製法の違いによって、いくつかの種類に分類されます。

よく耳にされる「大吟醸 」「 吟醸 」は、

製法による分類。

「 純米酒 」「 本醸造酒」は、原料による分類です。

又、「 吟醸酒 」「 純米酒 」「 本醸造酒」などの

高級酒は特定名称酒と呼ばれ、

さらに細かく分類する事ができます。

 

純米とは?

Junmai(純米)日本語を意味する「純粋米」は、糖またはアルコールなどの添加剤なし醸造酒を指します。これらの形態は、より豊かで、より酸性で、比較的甘くない傾向があります。

 

純米以外の日本酒は、主に飲み物の全体的な味のバランスをとるためにアルコールで作られています。これらは酸味が低い傾向があるため、より滑らかで軽く、後味がより芳香的になる傾向があります。

一般的なタイプは次のとおりです。

 

  • 純米大吟醸: 原料には精米歩合50%以下の米と米麹、水のみを使用します。
    純米ならではの米の旨味とコク、吟醸造りが生み出す吟醸香が調和された日本酒が、純米大吟醸酒です。

 

  • 純米吟醸:白米60%、冷やしてお召し上がりいただけます。
    飲みやすく、軽くフルーティーで複雑な味わいです。
    吟醸系と相性の良い料理:お刺身、カルパッチョ、魚の塩焼き、山菜の天ぷらなど

 

日本酒の種類

  • 特別純米:原料は純米酒と同じく米・米麹で、精米歩合が60%以下、
    または特別な醸造方法で造られている、香味・色沢が特に良好な日本酒です。

 

  • 純米「純米酒」は、米・米こうじ・水を原料に製造し、醸造アルコールは使用しない酒です。 「本醸造酒」は、3割以上精白(精米歩合70%以下に)した白米を原料に用いて造ります。
    純米系と相性の良い料理
    : 煮物料理、肴の煮つけ、肉料理、野菜炒め、グラタンなど

 

  • 特别本醸造4割以上(精米歩合60%以下)に削った白米を用いており、
    味のバランスを整えるために用いる醸造アルコールの添加量は、
    原料に用いる白米の総重量の10%未満と、普通酒に比べ少ない量となっています。

  • 本醸造純米酒に近い香りと風味を持ち、しかも純米よりも淡麗でまろやかな日本酒です。 
    米の外側を3割以上(精米歩合70%以下)に削った白米を原料に用いて造ります。
    本醸造系と相性の良い料理
    :冷奴、カルパチョ、茶碗蒸し、鮎の塩焼き、ロールキャベツなど

HIS eMallで日本酒を買う